ロト6高額予想ソフトから算出される買い目を

破格にてご奉仕致します!

ロト6はジャンボ宝くじよりも当たる確率は高いと思っていても、

なかなか当たらないですよね?

「毎回同じ数字を買い続けていれば、いつかは当たるだろう」

そんな風に気長に考えていても、

その“いつか”は一生来ないかもしれないって思ったりもしますよね。

もしかしたらあなたはロト6を研究しまくって、

色んな事を試して実践しているかもしれません。

それでも当選しなくて、

諦めかけて自暴自棄に陥っているかもしれません。


今までロト6にいくらぐらい費やしましたか?

ロト6然り、ジャンボ宝くじ然り、

ギャンブルは運が重要だと思っていませんか?

恐らく、運の要素としての割合は結構高いと思います。

『当たらないのが普通、当たったらラッキー』

その位の気持ちで楽しむのがいいのかもしれません。


でも、やるからには当てたいし、お金も欲しいですよね。

だからといって運ばかりに頼っていても、

いつまで経っても当たらない。

かと言って予想会社の詐欺みたいなのも流行っていて、

そういうのに頼るのも何か怖いですよね。

また予想ソフトは高額過ぎてなかなか手が出せない…


将棋の名人もコンピューターに負ける時代

将棋の名人がコンピューターに勝った、

負けたっていうニュースを見た事があるでしょう。

どっちが凄いんだか分からないですけど、

2位じゃだめなんですか?

のスーパーコンピューター京が一時期脚光を浴びたように

現代のコンピューターは言わずもがな凄いですよね。

即ちロト6もコンピューターに任せるのが吉

予想ソフトは検索すると沢山ヒットしますけど、

一体どれを選んだらいいのか分からないと思います。

どれも良い事が書いてあって、的中実績もしっかり揃っています。

それが本当なのか否かはさておき、とにかく迷ってしまいますよね。

迷って高いお金を出して買ったソフトが全く役に立たなかったり、

やたらと難しい操作が必要だったりしたら、

途中で挫折してしまうでしょう。


そこで私はロト6高額予想ソフトから導き出された買い目を、

あなたに破格にてご提供させて頂きたいと思います。

これはロト6の的中メカニズムを研究する同好会が

全ての過去データを5年の月日をかけ

68のパターンから解析し判明した

的中ロジックを詰め込んだロト6的中ソフトです。

あなたは高いお金を払ってソフトを購入する必要も

難しい操作をしながら頭を悩ませる必要も

いろんなストレスを抱える必要もないんです。


10回分、たった9,000円で

あなたにロト6高額予想ソフトから

導き出された買い目をご提供させて頂きます。

これまでロト6に費やしてきた投資を考えたら

1回分900円はかなりお買い得かと思います。

必ずしもあなたの利益や効果を保証したものではありませんが

今までの苦痛を考えたら、試してみる余地は十分にあるでしょう

高確率に結果を出せるソフトとはいえ

多少のムラが出てしまう事は否めません。

是非10回お試し頂ければと思います。

買い目は20パターン提供させて頂きます。

1口ずつご購入下さいませ。

【お申込み方法】

ココをクリックして

【予想希望】と書いてご連絡下さい

折り返しお振込み先をお送り致します

【予想受け取り方法】

お振込み確認が取れましたら、直近の抽選日の

前日もしくは当日12時迄に、ご連絡頂いたメールアドレス宛に

買い目予想ダウンロードページをお送りさせて頂きます。

※算出された買い目イメージ図※

ご不明な点やご質問などがありましたらこちらまで

気軽にご連絡下さいませ。

競馬関係者情報

「ハナ差」「クビ差」など、その接戦ぶりを

独自の表現で表す競馬レースの世界。

まったく同じ着差/着順のことは「同着」と呼ぶ。

史上初のGⅠ同着となった2010年オークス

アパパネ&サンテミリオン。

オークスの現場にもいた、

S氏が検量室での一幕を語る。

接戦のことを「デッドヒート」と言いますが、

これはそもそも競馬用語なんです。

英米では競馬の同着の意味に当たります。

実はゴール前の接戦は競馬の専売特許のようなもので、

これには馬という動物の習性が関係しています。

馬は捕食動物から逃げるもの。

それも群れ(集団)で逃げます。

競馬は最大18頭で競走しますが、

先頭の馬が並んで走っていくことは、

実はわりと普通のこと。

ですから競馬の趣意は、むしろ

「常に接戦になるから

馬にレースをさせるとおもしろいね」

ということかもしれません。

同着で確定した2010年のオークス。

私は、あのレースが行われた

東京競馬場の検量室の前にいましたが、

JRAの職員が着順を示すホワイトボードに

「同着」と書き込んだ瞬間にどよめきが上がりましたね。

と同時に、期せずして、厩舎関係者か報道陣からか、

「だったらダイワスカーレットと

ウオッカも同着でいいじゃないか!」

という叫びが聞こえました。

というのは、これまた競馬史上屈指の名勝負と呼ばれている

08年の秋の天皇賞のことを誰もが思い出していたからです。

出走全17頭が重賞ウイナーという好メンバーから、

ダイワスカーレット(安藤勝騎手)が逃げ、

直線はライバル・ウオッカ(武豊騎手)が

ぐんぐんと追い込む一騎打ち。

レコード決着となった名手同士のハイレベルのレースは、

ウオッカが2㌢だけ差し切っていた。

騎手が一流だと名勝負の純度が高まります。

あのレースもやはり長い写真判定になりましたが、

両馬とも人気があったし、

「これだけの名勝負は同着でもいいんじゃないか?」

という空気が確かに流れていたんです。

けれども決着をつけた。

だから

「やっぱりGⅠは同着ナシなんだな」

と納得したのも事実。

しかし、オークス以降、GⅠの1着同着が解禁‥‥

となったかどうかわかりませんが、

僕としてはまた起こってほしいですね。

競馬関係者情報

今では、馬券をインターネットで購入することができます。

その方法として、「A-PAT」と「即PAT」の両方があります。

話を簡単にするために、

今回は「即PAT」のみについてお話をします。

「即PAT」は電話投票ができませんが、

インターネットで馬券を購入することができる便利なシステムです。

インターネットでの馬券の購入方法には【2つ】あります。

①パソコン

②携帯電話

これは「A-PAT」も同じです。

そして、そのインターネットを使って、

馬券投票する時に使用するのが「IPAT」方式です。

「A-PAT」と名前が似ているのでややこしいですが、

「IPAT」方式とは、簡単にいってしまえば、インターネット方式です。

パソコンでも携帯でも、馬券購入の際に行なう手順はほとんど変わりません。

そのやり方は、次にお話します。

その前に『1つ』注意です。

即PATはその日のうちに、上限はありますが、

何度も入出金をすることが可能のため、気持ちを抑えられないと破産します。

即PATの最大の利点が、

最大の欠点にもなり得るということを覚えておいてください。
それでは、さっそく「即PAT」の申込み方法を見てみましょう。

まず、以下のページにアクセスします。

「即PAT」の申し込みページはこちら

p1

ページを開くとこのような画面が出てきますので、

上の赤まるの部分をクリックします。

ここで1点注意ですが、

「即PAT」の新規加入申し込みは、競馬開催日(通常土日)

の発売時間帯となります。

7:00~16:00の間なら、基本的にお申し込み可能です。

次に、赤まるの部分をクリックすると以下の画面になります。

p2

「即PAT」を申し込む際には、銀行口座が必要になります。

取り扱っている銀行は、

■ジャパンネット銀行

■楽天銀行



■三井住友銀行

■三菱東京UFJ銀行

■住信SBIネット銀行

■ゆうちょ銀行

の6つとなります。

自分の持っている口座の銀行のところからお申込みを続けていきます。

あとは、手順に従って行けば、

その日のうちから「即PAT」が開設でき、

インターネットで「IPAT」を使って投票することが可能になります。

それでは、

実際に馬券を投票するやり方を見て行きましょう。

1.インターネットで投票ログイン用URLにアクセスします。

⇒ http://www.ipat.jra.go.jp/

『注意』

ここに記載されているサイトは、

JRAのIPAT体験サイトのものです。

体験サイトはこちら

⇒ http://jra.jp/IPAT_TAIKEN/index.html

※体験サイトで馬券の購入の練習が平日でもできますので、

いろいろ試してみると面白い発見があるかもしれません。

まずは、練習してみることをお勧めします。

p3

サイトに入ると、このような画面が表示されます。

ご自分のINET-IDを入力してログインします。

INET-IDを入力してログイン後

p4

ログインすると、このような画面になります。

加入者番号・暗証番号・P-ARS番号を入力します。

IPAT投票メインメニュー

p5

ここで注意です。

馬券投票をはやる気持ちは良くわかりますが、

その前に、口座をお持ちの銀行から、

JRAへその日に馬券購入に使うお金を、

入金しなければいけません。

最初は時間がかかりますから、

遅くともレース20分前には準備してください。

こちらで詳しく解説されています

http://jra.jp/dento/soku/nyukin_2/manual2/INOUT.htm

IPAT投票入力のやり方

p6

IPAT投票メインメニューの画面に戻ったら、

上の段の左から2番目の「投票入力」をクリックします。

IPAT投票入力Ⅰ…会場名の選択

p7

投票入力をクリックすると、IPAT投票入力の画面となります。

ここで、まず最初に、会場名を選びます。

『注意』

会場名を選択する場合に、

赤い文字で書かれた会場名がありますが、

赤い文字で書かれたものは、

前日発売のものなので間違えないようにしましょう。

Ⅱ…レースの選択

p8

会場名を選択したら、次に、レースの選択をします。

何レース目に自分が投票するか決めます。

Ⅲ…式別の選択(馬券種を選択)

p9

レースを選択したら、次に、

式別(枠連、馬連、3連複など馬券種)の選択をします。

『馬連』の場合を見ていきます。

他の買い方でも入力の仕方はほとんど変わりません。

いろいろな買い方が分かってきたら、

勉強のために試してみるのもいいと思います。

p10

『馬連』を選択するとこのような画面になります。

『注意』
式別の下に、方式を選択するところがあります。

通常以外に、流し・ボックス・フォーメーションなどがあります。

通常の場合をご紹介します。

p11

方式で『通常』を選択すると、このような画面になります。

Ⅳ…買い目と金額を決める

p12

『馬連』の『通常』で投票する場合は、

2つの馬番を選択します。

次に、馬券の金額をいくらにするのか決めます。

ここでは、100円でやってみます。

馬番と金額が決まったら、

画面右上の「セット」ボタンをクリックします。

Ⅴ…買い目と金額の確認

p13

セットボタンをクリックすると、

このような画面になります。

画面下の「一覧内容」のところと

「詳細内容」のところに、

選択した会場名・レース・式別・馬番・金額がでますので、

誤りがないが確認します。

間違いがなければ、「入力終了」ボタンをクリックします。

Ⅵ…合計金額の入力と最終チェック

p14

入力終了ボタンをクリックすると、

このような画面になります。

ここで、投票内容に間違いがなければ、

加入者番号・暗証番号・P-ARS番号・合計金額を入力し、

「投票」ボタンをクリックします。

『注意』

1度、投票ボタンをクリックすると、変更・返金は出来ません。

Ⅶ…投票内容の送信

加入者番号・暗証番号・P-ARS番号・合計金額を入力し、

投票ボタンをクリックすると、

このような画面になります。

入力に間違いがなければ、「OK」をクリックします。

以上が、馬券購入の入金から出金までの流れになります。

競馬関係者情報

競馬会員募集

※当サイト内のサイト名、文言、画像、内容を含む全ての著作権は競馬関係者情報公開ブログに帰属し、許可なく転用、転載を行う事を固く禁じます。もし許可なく上記が行われた場合には損害賠償を請求させて頂くと共に、記載内容の全削除を強く求めさせて頂きますので予めご了承下さい。弊社の提供するサービス、及び勝馬投票券は個人の責任において購入、ご利用ください。弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人になるものといたします。当サービスから提供される情報は、そのサービス内容や正確性等につきましては一切保証しておりません。又、弊社が提供する買い目情報及びキャンペーンの内容は100%の的中や払い戻し金を保障するものでは御座いません。弊社で同精度、もしくはそれに近い情報と判断した情報が複数存在した場合、会員毎に提供する情報を個別に変更する場合があります。有料情報の購入は必ず予め利用規約に同意の上でご利用下さい。競馬法第28条により、未成年者の勝馬投票券購入は禁止されており、勝馬投票券の代理購入等は一切行っておりません。・馬券の購入は個人の責任において行ってください。・当社の情報料はあくまでも分析的調査費用であり、的中を保証するものではありません。・当社の情報利用により生じたいかなる損害について、一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。
利用規約  プライバシーポリシー